沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

タグ:小学3年生 ( 1 ) タグの人気記事

 私が小学3年、1966年の5月の小学館「小学3年生」にこの空想科学小説が掲載された。
これは本文で、画はムロタニツネ象 氏であるが、カラー口絵は小松崎茂氏が書かれていた。
「宇宙からの贈りもの」は、1964年秋には撮影終わっているので、私は、脚本、デザイン(小松崎氏)
の時期からしても、ナメゴンの方が早いと思っている。
また、1965年の3月には、少なくともナメゴンという名称はつけられていたのは確認されている。

f0226161_7514560.jpg
f0226161_7515630.jpg


(渡邊豊信)


 管理について。
もう暫く、佐藤代表が直にカキコミするまで、とりろばいど、杉本一夫、でぃぷろどくす、まやはべる(♀)
渡邊豊信、広太郎(以後、広田郎)=こうたろう、で、割り付けなどをしていきます。
会の代表は、佐藤文彦
雑用・資料は、渡邊豊信
技術は、杉本一夫
コメント・管理は、とりろばいど
が、メインでしていきます。金城哲夫氏の偉業は、1997年の「~ティガ」だけでなく、「~マックス(胡蝶の夢)」や「生物彗星WOO」でも継承されておりますので、円谷プロ作品の知られていない作品は、渡邊がデータを、杉本が記事、広田郎はスポンサー担当していきます。・・・おそらく。      (杉本一夫)



通信販売 渡邊が、以前書いた直メアドやTELは、現在本業と3号編集の為、
通信販売をしていただける沖縄宜野湾市の「BookS じのん」にてお願いします、との伝言でした。
アドレス覚えていないとの事にて、「沖縄、古書、Booksじのん」で、検索してください、との事でした。
       (でぃぷろどくす)

>追記
「Booksじのん」
http://www.jinon.ginowan.okinawa.jp/
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2010-08-13 08:04