沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 金城哲夫さんの盟友であり、「犬が死んだよぉ」という電話にて金城さんの思い出
をエッセイで書かれた藤本さんがお亡くなりになられました、、、
心よりご冥福をお祈り申し上げます、、、
詳細は「ざんぶろんぞの怪人日記」にて、、、(とりろばいど)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-31 21:50 | 訃報

金城哲夫研究・通巻8号

無事、間に合いましたと名古屋から連絡あり、、、、
沖縄大学祭、JINONさま、
あと蜻文庫にて11月5日以降、取り扱い開始です、、、(杉本)
f0226161_1048413.jpg


沖縄大学のチラシも完成、、、
f0226161_10494253.jpg

[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-27 10:49 | 金城哲夫
あと一週間切りました、、、毎日の訂正は下記HPで御覧下さい、、、

フェイスブック記事より引用、、、

 http://shm78.web.fc2.com/index.html

http://shm78.web.fc2.com/page012.html

f0226161_23365995.jpg



<緊急告知・沖縄大学祭2012>
11月4日金城哲夫生誕祭2012開催決定(緊急告知)(敬称略)
午前:金城哲夫フォーラム
(パネリスト:加藤彰彦、桜井浩子、加藤まさし)
午後:金城哲夫とウルトラを創った仲間たち2012
(ゲスト:森次晃嗣、与座重理久、前田達也)

<担当・佐藤文彦、渡邊豊信>
尚、詳細スケジュールは追って。サプライズゲストあり。
特別映像上映も予定しております。
沖縄大学、金城哲夫研究会 共同主催
金城哲夫生誕祭実行委員会2012 主催

W氏からFB転載で連絡受けておりましたが、諸般の事情で
本日の公開となりました、、、
尚、「金城哲夫研究・8号」も校正終了し、大学祭で頒布可能との事、、、


(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-26 20:58 | 金城哲夫
「ネオ・ウルトラQ」の情報が20日から解禁されてきました。

不可解な出来事に引き寄せられる三人の主人公
:心理カウンセラー・南風原仁(はいばら・じん)役を俳優の田辺誠一さん
:トラベルカルチャー誌のライター・渡良瀬絵美子役を女優の高梨臨さん
:バー「トビラ」のマスター・白山正平役を尾上寛之さん

この三人が物語りの主人公をが演じ、前作と同様、人知を超えた“力”に向き合っていく。

という構成のようですね、「ネオ・ウルトラQ」は、円谷プロとWOWOWが共同制作となります。
舞台は第1弾から47年後、境遇も考え方もまったく異なる3人が南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、さまざまな「怪獣」や「宇宙人」と対峙する物語になるようです、お話は全12話の「オムニバス」構成で製作されると言う事ですので、各お話の関連性は無い、と言う事でしょう。

脚本は「いながききよたか」さん他
監督は「石井岳龍」さん(映画「五条霊戦記 GOJOE」)
    「中井庸友」さん(映画「カフーを待ちわびて」)
    「田口清隆」さん(特撮映画「長髪大怪獣ゲハラ」)他

>「ネオ・ウルトラQ」は、WOWOWプライムで13年1月放送予定。
第1話は無料放送となる。
撮影現場の様子や一部本編映像を初公開する特別番組「『ネオ・ウルトラQ』誕生!」は11月3日午前10時45分に放送。
(記事内容はシネマトゥディより参照しました)
http://www.cinematoday.jp/page/N0047030

:しかし個人的に「コギトワークス」さんの
>今年のキーワード、「子供にトラウマを」は着々とカタチになっております。
さあ、今日も始まります‼

http://cogitoworks.blog50.fc2.com/blog-date-201209-1.html
がとても気になりますなねえ、、、、

文責:杉本一夫
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-21 22:26 | 告知

ただの画像テストです、、、(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-15 22:31 | 沖縄
 本年も
「金城哲夫フォーラム」「金城哲夫とウルトラを創った仲間たち2012」が沖縄大学の主催で開催されるようです、、、未だゲストは発表の段階ではない、とW氏から連絡受けておりますが、那覇市の素敵な会場を提供していただいた、沖縄大学の学長に深謝申し上げます、、、と、W氏からの伝言依頼受けました、、、
同時に制作しております「金城哲夫研究・8号」も当日に発行予定だそうです、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-14 12:32 | イベント

虎!北へ走る

国立劇場おきなわ 12月沖縄芝居公演

琉球史劇  >>>    脚本 : 【金城哲夫】氏(ウルトラマンを創った男)1938~1976

           虎!北へ走る

>金城哲夫さんのお芝居再演あるそうです、、、昨日連絡来ましたので、告知しておきます、、、(杉本)


演出/幸喜良秀  翻訳・演技指導/北村三郎

~~~~ あ ら す じ ~~~~
 時は、1416年の冬。異常な寒波が琉球を襲う中、豊富な山林を有する北山の王・攀安知が出した山林切り出し禁止令により琉球の民は苦しんでいた。
 かつての佐敷の虎と呼ばれた中山王子・尚巴志は、民を救うために北山と戦うことを決意する。
 難攻不落と称される今帰仁城の探索に出かけた尚巴志は、北山の民の協力を得て城攻略の秘策を練り、その時期を待つ。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡出演者の顔ぶれからも非常に興味深く、是非とも、劇場鑑賞がしたいものですね! >>> 脚本が、あの【 ウルトラマンを創った男 】 金城哲夫氏であり、演出も【幸喜良秀さん】 翻訳・演技指導が、今や沖縄昔芝居の第一人者となられました【北村三郎さん】

楽しみですね!
公演日時 :平成24年12月22日(土) 午後6時30分開演
    23日(日) 午後2時  開演

チケット販売開始 平成24年 11月1日(水) 各プレイガイド


>尚巴志三部作の第二弾です、、、三弾は残念なことになくなりました、、、
今帰仁でのハンアンチ征伐のお話、、、
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-09 09:44 | 金城哲夫