沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

http://www.cinematoday.jp/page/N0039771
セミ人間は金城哲夫さんの脚本、「ガラモンの逆襲」に登場した
関係で、遅ればせながら、記事のアドレス転載いたします、、、

また、ニュース記事なので、すぐに削除されるかもしれませんので、
一部転載もしておきます、、、

>>>
「ウルトラQ」由利ちゃんこと桜井浩子、ゆうばりで46年ぶりにセミ人間に再会!?

画像はリンク先で観て下さい、、、)

2012年2月25日 8時06分
セミ人間との再会に由利ちゃんも感動!?-桜井浩子と品田冬樹

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 
24日、北海道夕張市で開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012」で、ゆうばりチョイス:日本映画部門「総天然色ウルトラQ in ゆうばり」が上映され、江戸川由利子を演じた桜井浩子が登壇、46年ぶりにセミ人間と再会(?)を果たした。

 かつて出演した空想特撮シリーズのカラー版で、この日ゆうばりに登場した桜井は、前日に行われたウェルカムパーティーを振り返り、「わたしは昭和36年度に東宝に入ったんですが、そのときは映画も元気でにぎやかだったんですよ。昨日は、あの時代の熱気を久しぶりに感じてすごいなと思いました。また来たい」とすっかり映画祭を満喫している様子。

 国民的特撮テレビ番組「ウルトラQ」が、昨年放送開始から45年となったことを記念して、全話カラー化された本プロジェクト。今回はその中から、第10話「地底超特急西へ」、第12話「鳥を見た」、第16話「ガラモンの逆襲」、第18話「虹の卵」の4話が上映された。この日は、怪獣の造形作家として知られる品田冬樹も参加。登壇した品田がかぶる、セミ人間のかぶりものを見た桜井は「セミ人間を見たのは46年ぶり!」と大喜びだった。
>>>転載終わり、、、
(杉本)

尚、画像権利の関係にて、当会では出しません、、、
明日、金城さんの命日ですので、哲夫さんの画像を貼付いたします、、、
©松風苑、金城哲夫資料館
f0226161_19592752.jpg

[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-25 11:39 | イベント
ゴジラや様のHPです、、、渡邊より到着情報はいりました、、、
http://www1.plala.or.jp/GODZILLAYA/


「金城哲夫研究・7号」の岡山県での販売が以下の店にて行われます。
じのん様では6号は完売いたしました。ありがとうございます。在庫は沖縄の
代表手元のみ、、、


・紀伊國屋書店岡山店
 岡山市北区中山下1-8-45(NTTクレド岡山ビル4・5F 代表tel 086-212-2551)

・映画の冒険
 岡山県岡山市北区奉還町3丁目1-30 (ラ・リュ奉還町 1F tel 086-252-7606)

・カードン
 JR岡山駅西口のトレーディングカード専門店(水曜定休。正午―午後7時 tel 086-252-5005)

・本の森セルバさん

>沖縄では通販でもOKの「じのん」様に委託いたしました、、、
>通販では蜻文庫様にて購入可能です、、、同HP参照してください、、、
>沖縄では画廊沖縄、桜坂劇場でバックナンバー含めて販売、、、の予定、、
>沖縄松風苑ではお料理お召し上がりの方に支配人からプレゼント、、、


これにて、名古屋創設者からの配布分は終了しました、との事です、、、
画像などは、ざんぶろんぞ氏が復帰されてからです、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-23 20:48 | 資料

「金城哲夫研究・7号」の岡山県での販売が以下の店にて行われます。
じのん様では6号は完売いたしました。ありがとうございます。在庫は沖縄の
代表手元のみ、、、


・紀伊國屋書店岡山店
 岡山市北区中山下1-8-45(NTTクレド岡山ビル4・5F 代表tel 086-212-2551)

・映画の冒険
 岡山県岡山市北区奉還町3丁目1-30 (ラ・リュ奉還町 1F tel 086-252-7606)

・カードン
 JR岡山駅西口のトレーディングカード専門店(水曜定休。正午―午後7時 tel 086-252-5005)

・本の森セルバさん

>沖縄では通販でもOKの「じのん」様に委託いたしました、、、
>通販では蜻文庫様にて購入可能です、、、同HP参照してください、、、
>沖縄では画廊沖縄、桜坂劇場でバックナンバー含めて販売、、、の予定、、
>沖縄松風苑ではお料理お召し上がりの方に支配人からプレゼント、、、
>名古屋は30冊のみ持ち込みしたとの事、、、ゴジラや様には名古屋から、、、

 先週のイベント、流れを送信された画像で紹介しておきます、、、、(杉本)
f0226161_783449.jpg

絨毯から机に移動、、、

f0226161_7112194.jpg

ブース内の一角には「金城哲夫氏の紹介」あり、、、

f0226161_71438100.jpg

あっという間に朝、、、
行ってないので、詳細は分りません、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-22 07:15 | 金城哲夫

金城哲夫研究・7号

 2012年2月26日、発行予定の「金城哲夫研究Vol.3、No.1(通巻7号)
が沖縄にて完成したそうです、、、
現在、松風苑でのお料理をお召し上げられた方への無料配布、
BookSじのん様、
蜻文庫様
関係者各位
への配本は終わりました、、、、

>昨日、転送受けました画像の一部は今夜から明日にかけて
創設者からの連絡待ちで、再度はずさせていただくものもございます、、、
7号の内容、改めて書きますが、世良氏の「沖縄物語」はいよいよ完結、、
現在迄知りうる限りのスタッフやキャストも掲載、、、
>大城氏の連載報文、
>金城哲夫氏のペンネームでの習作シナリオ「港のハル」の全文掲載など、、、
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-20 11:10 | 金城哲夫
 9時頃に沖縄から戻った創設者から画像が到着しましたので、本日は
貼付、近日中に報告を聞きます、、、、、、(杉本)
f0226161_22511064.jpg

絨毯に並べられたパネル、、、

f0226161_2252370.jpg

松風苑ではお食事休憩、、、

f0226161_2253317.jpg

貼られたパネル、、、

スクラムヘッドのHP参照、、、ください、、、との事にてトークショー画像は外しました、、
            (杉本)
http://shm78.web.fc2.com/page012.html
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-19 22:53 | 金城哲夫

怪傑ゾロ

 某・Dプロ製作のTVシリーズですが、
「削除」覚悟でだします、、、
ガイウィリアムズ(宇宙家族ロビンソンのお父さん)が主役のドンディゴ、
声は金内吉男氏、ガルシア軍曹は小松方正氏、
1部の敵の声は家弓家正氏、を記憶しているとFAX。
日本では白黒だったそうですが、車がしゃべったり、馬はしゃべったりの番組も本国ではカラー
だったらしい、、、

ここの制作プロは厳しいので削除されたらすみません、、、


もう一つ厳しいところの「少女コマンドー・・・」です、、、
おわりだけですけどね、、、

(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-16 21:47 | 映像

秋のソナタ



某国に題名がぱくられた「秋のソナタ」は、イングマルベルイマン監督の名作であり、
イングリッドバーグマンの遺作でもあるらしい、、、リブウルマンが娘役で、親子の葛藤になっていく、、
心理描写が素晴らしい作品との事、、、
テレフィーチャーらしいが、日本ではNHKで二回放送された、、、

あと探せ、といわれているのがNHKの「川の流れはヴァイオリンの音」、、、
佐々木昭一郎作品、、、原版は岡山にあり、、
探しておきます、、、(杉本一夫)

そしていてらっしゃい、、、

ありました、、、



そして、「てふたふはべる」で紹介された「野生ふれあいの旅」は見つかりません(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-16 19:40 | 映像

創設者のリクエスト

 FAXが明日とどいたら、メッセージいれます。


最近、凝っているみたいで、、、「シービュー号」は、丁度、創設者が小学校1年の時に当時の
深夜(10時頃)に、名古屋では名古屋テレビで放送、最初月曜日で、更に遅くなって
11時頃の水曜日にずらされた、との事。
「てふてふはべらん」は個人ブログで、本当の開設は春のギフチョウシーズンから、と
伝言でした、、、詳細はそちらで書くそうです、、、(杉本一夫)


「ツインピークス」のリクエストもあり、これは私・杉本の独断でオードリーの
シーンを入れました。

やはり、タイトルも、と希望あり、、、


こちらは、映画「ビリティス」から、、、

フランンシスレイの音楽とパティダーバンビルの魅力満載の映画でしたとの事、、、

そして、、、
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-15 23:43 | 映像
http://www.kariyushi.co.jp/anime_contents_summit/museum.html

>いよいよ来週の日曜日で、かりゆしのHPも変わりました。
ざんぶろんぞ氏、スクラムヘッド、てふてふはべる氏から連絡あり、、、

http://www.kariyushi.co.jp/anime_contents_summit/theater.html
上映作品などの紹介だそうです、、、
(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-14 10:29 | 告知

「月曜日の男」主題歌


引き続き、飯島ディレクター作品ですが、金城哲夫は「ペン先のレクイエム」を執筆
してますので、ついでに、、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-02-03 20:06 | 資料