沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「ざんぶろんぞの怪人日記・2010.12月」に「ハロープラネット」
が紹介されているが、
この疑似ボーカルの「ウルトラ」音楽が結構、流行っているらしい、、、
特に「ウルトラマンレオ」が私的にはマイブームだが、
金城ブログなので、「マン」「セブン」のうち、
「海外版・セブン」を紹介しておきます、、、
「警備隊」もいいのだが、、、

こちらは諸事情にてアドレスのみ貼付しておきます、、、(杉本一夫)


http://www.youtube.com/watch?v=RxwJg5g7BNk&feature=related


こちらも笑えるのですが、一時的で「削除」あったら勘弁ね、、、
http://www.youtube.com/watch?v=ykzt0vFWIz0&feature=related

金城…といえば、キングジョー、、、
http://www.youtube.com/watch?v=7VFPPmT1FBs&feature=related
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-25 16:25 | 映像
 沖縄から名古屋へ、そしてこちらへ転送されてきました画像の
第一弾です、、、(杉本)

f0226161_8535560.jpg
f0226161_8542230.jpg
f0226161_8551783.jpg
f0226161_8554154.jpg
f0226161_8562449.jpg

撮影:O氏


>今、監修者が体調不良に更に
f0226161_8584648.jpg

にて精神負担があったそうですが、一応解決したらしいです、、、
ただ療養は必要との伝言でした、、、(杉本一夫)


追加記事>
また、新たな角度での画像が到着いたしました(名古屋経由で)。
なるだけ混乱さけるため、ゲストトークショー画像は先に紹介した
アドレス御覧下さいとの事です、、、(杉本一夫)

f0226161_1443048.jpg
f0226161_14434464.jpg
f0226161_14442397.jpg



>これも名古屋経由での情報で、すでに先週の半ばには紹介されて
いるらしいですが、「金城哲夫研究・6号」は関東では
「ゴジラや」様で取扱い頂けるそうです、、、(杉本)

沖縄からも名古屋経由で画像が到着致しました(杉本)
f0226161_19281077.jpg

[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-16 09:00 | 金城哲夫

金城哲夫 未映像化作品

金城哲夫作品の映像化に関して。

。紅型(びんがた)京一郎シリーズ
   ~ちょんだらー
  首里郊外に住む那覇の名門・琉球の傀儡行

以前にも紹介した沖縄時代の金城さんの作品のメモ。他のも併せて、渡邊に原案使用の許諾
を、金城家から恐れ多いですが頂いたとの事。オマージュの「○マン・レキオ」
「琉球怪獣傳説」も時間かけて制作していけそうです。
芸大祭では、渡邊はこちらの方向から協力させていただく、と、連絡入りました。
。紅型(びんがた)京一郎シリーズ
   ~ちょんだらー
  は、シノプシスを渡邊が書いていきます。(杉本)

>未だオフレコですが、頑張って今年は自分の作りたかったものを製作していきます。
知り合いの不幸を知り、せめて自分は動けるうちに、と考えております(渡邊)
>「スターウルフ」と「恐竜大戦争・アイゼンボーグ」放映順は、
金城哲夫研究会への投稿は乖離ありすぎ、と判断し、未だ準備中の
「てふてふはべる」に掲載致しました。(渡邊)

<広告>

松風苑   沖縄県南風原にある、花鳥風月を共にする日本料理。
      約1000坪の敷地内に広がる日本庭園。
      二人以上の予約制。
      詳細は、外部リンクで
      http://www.syofuen.jp/index.html 

BOOKSじのん「金城哲夫研究」地方でも発送。メール便などでお値段一律。
     「金城哲夫研究」1,2、3号扱っております。軽く紹介から正式紹介。
       「33年目の同窓会」DVDも、扱って下さるのですが、来月からになりそうです。
      www.jinon.ginowan.okinawa.jp

岐阜県昆虫同好会
     「だんだらちょう」雑誌・年3回(会長;小森、問い合わせ;水谷)
     「キフチョウとカンアオイ~岐阜県の記録」 水谷治雄 著 送料込4400円
       申し込み・問い合わせ:水谷09047924666(御本人了解済み)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-14 17:32 | 金城哲夫
 5日はパネル展、アート展のみであったが、
6日は3棟、101講義室にて過去最大の動員数を記録した。
飯島敏宏監督、黒部進氏、桜井浩子氏のトークショーに、
ウルトラマンとバルタン星人も登場。サイン会も開催された。
『ウルトラQ・1話カラーライズ版』上映をはじめ、
学長挨拶、サプライズゲスト(某・監督と上原美智子さん)も
ありまして、すごく盛り上がりました。
円谷プロの監修もあって、有意義な1日だったとの事、
画像はW氏から入ってから貼り付けます、、、(杉本)

f0226161_231019.jpg

f0226161_19154462.jpg




>今回のイベント終了後は、また岡山では下記書店で頒布の予定、、

「金城哲夫研究」の岡山県での販売が以下の店にて行われます。
・紀伊國屋書店岡山店
 岡山市北区中山下1-8-45(NTTクレド岡山ビル4・5F 代表tel 086-212-2551)

・映画の冒険
 岡山県岡山市北区奉還町3丁目1-30 (ラ・リュ奉還町 1F tel 086-252-7606)

・カードン
 JR岡山駅西口のトレーディングカード専門店(水曜定休。正午―午後7時 tel 086-252-5005)

・本の森セルバさん

>沖縄では通販でもOKの「じのん」様に委託いたしました、、、
>通販では蜻文庫様にて購入可能です、、、同HP参照してください、、、
>沖縄では画廊沖縄、桜坂劇場でバックナンバー含めて販売、、、
>沖縄松風苑ではお料理お召し上がりの方に支配人からプレゼント、、、
>名古屋は30冊のみ持ち込みしたとの事、、、
(とりろばいど)



<広告>

松風苑   沖縄県南風原にある、花鳥風月を楽しむ日本料理。
      約1000坪の敷地内に広がる日本庭園。
      二人以上の予約制。鋤焼きに懐石。美味しい味では敵いません。
      詳細は、外部リンクで
      http://www.syofuen.jp/index.html 

こうようクリニック  
      愛知県名古屋市東区代官町のクリニック。老人保健施設も併設。
      心療内科も新設(新患は月、金に予約で。午前は1、3週に予約)。
 
      理事長・院長:市川佳明
      雑用・渡辺(2,4週目の金と1週目の土)
      http://www.nagoya.aichi.med.or.jp/higashiku/9363578/

BOOKSじのん「金城哲夫研究」地方でも発送。メール便などでお値段一律。
     「金城哲夫研究」1~6号扱っております。正式紹介。

      http://www.jinon.ginowan.okinawa.jp

 てふてふはべる、にてW氏が少し書いております、、、

http://ameblo.jp/ryuukyuukamen/entry-10697420422.html
にも、レポートが書かれてあります、、、

と、思ったら、昨年の記事でツイッターに画像が出ていたのだが、
再度探しても見つかりません、、、
「金城哲夫生誕祭2011」で「検索」してください、、、

http://twitpic.com/7bgnoy
やっと見つけました、、、

f0226161_1922411.jpg


11月15日、円谷プロの許諾頂き、スクラムヘッド内に現場の画像が
貼付されております、、、

金城哲夫生誕祭のリポート:
スクラム・ヘッドの金城哲夫ページ
(http://shm78.web.fc2.com/page012.html)



         (杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-08 06:27 | 金城哲夫
 ウルトラマン45周年の一ツとして開催今回する事が決定しました、
沖縄大学での「金城哲夫生誕祭2011」は、
主催を金城哲夫生誕祭実行委員会として、
沖縄大学と金城哲夫プロジェクト、FC、研究会
との共催にて、トークショー&サイン会の他に、

1、カラーライズ版『ウルトラQ』の上映 第1話「ゴメスを倒せ!」
(11月6日、12時~13時に上映予定)
f0226161_13524261.jpg

©円谷プロ


2、ウルトラマンおよびバルタン星人登場
(11月6日、13時~16時のトークショーの間のコーナーに登場、
場合によっては握手、記念撮影をしていただく予定)
となり、円谷プロ様の協力を頂ける形となりました。
画像などは先にスクラムヘッドなどで、
©円谷プロと共に併記、添付されると存じます。

尚、全体の流れの詳細に関しましては追って記述いたします
「金城プロジェクト・告知板」にての画像貼付が難しく、
こちらで貼っておきました。ですが、再確認必要な為に交渉中です。
この沖縄大学祭は下記日程で、ワークショップでのアート展も二日間開催されます、、 

日程:2011年11月5日(土)6日(日)(但しトークショーは6日のみ)


スペシャルゲストトークショー:飯島敏宏監督 黒部進氏 桜井浩子氏(サイン会あり)
        この他、パネル展、アート展、上映会も同時開催予定!<入場無料>

(金城プロジェクト・F.S)



>円谷プロ様から頂いておりますロゴ、画像などは、
沖縄告知以降にこちらでも紹介致します(杉本一夫)。
>本日、円谷プロ様から画像アップの「許諾」を頂きました。
謹んでお礼申し上げます(てふてふはべる)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-06 16:57 | 金城哲夫

シトロネラ・プレゼント

 沖大祭の6日のトークショーにて、先着3名に
「害虫退治」の専門商品、シトロネラを
カラーライズ上映とあわせてプレゼントする計画も
あります、、、(W)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-02 23:47 | イベント
「金城哲夫研究・通巻6号」内容の概要

「金城哲夫生誕祭2011 in 沖大祭」プログラム…………………………………………
【はじめに】
ウルトラマンの子孫はどこにいるのか 加藤彰彦(沖縄大学学長)…………………
金城哲夫略歴…………………………………………………………………………………
金城哲夫主な作品……………………………………………………………………………
【沖大祭特集】
スペシャルトークショー・ゲスト紹介   編集部………………………………………
【上映作品紹介】
『総天然色ウルトラQ』 第1話「ゴメスを倒せ!」…………………………………
【沖大祭特集】
沖縄大学取組み 佐藤文彦…………………………………………………………………
【金城哲夫生誕祭新聞掲載】
 ①「琉球新報」2011年10月18日市町村ネットワーク……………………………
 ②「沖縄タイムス」 2010年10月27日文化面………………………………………
 ③「琉球新報」2010年10月29日文化面………………………………………………
【特別資料編】①
「バットの思い出」 金城哲夫 …………………………………………………………
【特別寄稿】
飯島敏宏『ホームカミング』讃!  大城信哉…………………………………………
【特別寄稿】
竹内博さんのこと   大城信哉…………………………………………………………
【特別資料編】②
「かぐや姫」シナリオ一部抜粋・・・金城哲夫 ©松風苑………………………………
編集後記 (編集部)………………………………………………………………… 26


今回は世良氏の「沖縄物語」研究や大城信哉氏の連載は、
沖大祭特集のため、来年の2月に掲載いたします。
蜻文庫の広告はあり。
じのん様のように大学祭終了後、岡山からの通販はあると思います、、、
7号は渡邊氏と杉本で同時編集中、、、(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-11-01 09:09 | 金城哲夫