沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

カテゴリ:金城哲夫( 124 )

f0226161_1029588.jpg

©松風苑、金城哲夫資料館

>2012年6月までのトップ画像と致します、、、

>尚、松風苑HPが、現在閲覧不可能の為、下記御参照下さい、、、(杉本、2012.1.26記載)
http://ggyao.usen.com/0004012538/

>2012年1月27日、閲覧可能と、今創設者から連絡ありました、、、(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-11-30 10:30 | 金城哲夫
 「金城哲夫研究・8号」の配本が本日、BOOKSじのんへ数冊行われたとWより連絡
ありました、、、(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-11-02 17:14 | 金城哲夫

金城哲夫研究・通巻8号

無事、間に合いましたと名古屋から連絡あり、、、、
沖縄大学祭、JINONさま、
あと蜻文庫にて11月5日以降、取り扱い開始です、、、(杉本)
f0226161_1048413.jpg


沖縄大学のチラシも完成、、、
f0226161_10494253.jpg

[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-27 10:49 | 金城哲夫
あと一週間切りました、、、毎日の訂正は下記HPで御覧下さい、、、

フェイスブック記事より引用、、、

 http://shm78.web.fc2.com/index.html

http://shm78.web.fc2.com/page012.html

f0226161_23365995.jpg



<緊急告知・沖縄大学祭2012>
11月4日金城哲夫生誕祭2012開催決定(緊急告知)(敬称略)
午前:金城哲夫フォーラム
(パネリスト:加藤彰彦、桜井浩子、加藤まさし)
午後:金城哲夫とウルトラを創った仲間たち2012
(ゲスト:森次晃嗣、与座重理久、前田達也)

<担当・佐藤文彦、渡邊豊信>
尚、詳細スケジュールは追って。サプライズゲストあり。
特別映像上映も予定しております。
沖縄大学、金城哲夫研究会 共同主催
金城哲夫生誕祭実行委員会2012 主催

W氏からFB転載で連絡受けておりましたが、諸般の事情で
本日の公開となりました、、、
尚、「金城哲夫研究・8号」も校正終了し、大学祭で頒布可能との事、、、


(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-26 20:58 | 金城哲夫

虎!北へ走る

国立劇場おきなわ 12月沖縄芝居公演

琉球史劇  >>>    脚本 : 【金城哲夫】氏(ウルトラマンを創った男)1938~1976

           虎!北へ走る

>金城哲夫さんのお芝居再演あるそうです、、、昨日連絡来ましたので、告知しておきます、、、(杉本)


演出/幸喜良秀  翻訳・演技指導/北村三郎

~~~~ あ ら す じ ~~~~
 時は、1416年の冬。異常な寒波が琉球を襲う中、豊富な山林を有する北山の王・攀安知が出した山林切り出し禁止令により琉球の民は苦しんでいた。
 かつての佐敷の虎と呼ばれた中山王子・尚巴志は、民を救うために北山と戦うことを決意する。
 難攻不落と称される今帰仁城の探索に出かけた尚巴志は、北山の民の協力を得て城攻略の秘策を練り、その時期を待つ。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡出演者の顔ぶれからも非常に興味深く、是非とも、劇場鑑賞がしたいものですね! >>> 脚本が、あの【 ウルトラマンを創った男 】 金城哲夫氏であり、演出も【幸喜良秀さん】 翻訳・演技指導が、今や沖縄昔芝居の第一人者となられました【北村三郎さん】

楽しみですね!
公演日時 :平成24年12月22日(土) 午後6時30分開演
    23日(日) 午後2時  開演

チケット販売開始 平成24年 11月1日(水) 各プレイガイド


>尚巴志三部作の第二弾です、、、三弾は残念なことになくなりました、、、
今帰仁でのハンアンチ征伐のお話、、、
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-09 09:44 | 金城哲夫
 入電によりますと、本年も沖縄大学にて11月4日にゲストをお呼びして
金城哲夫フォーラムと金城哲夫とウルトラを創った仲間たち、
金城哲夫とウルトラアートが開催されます、、、
 昨日で最終的ゲストの某・歌手の出演交渉を佐藤代表と謎の人物がしてきまして
ほぼ決定、、、詳細はO氏のブログに掲載していく予定、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-09-14 22:22 | 金城哲夫
渡邊氏が海外いくようですので、杉本が申し送りを受け、
一部編集開始しております、、、11月目指しております、、、

今回はリライトして頂いた特別寄稿文と沖縄大学関係者、
そして「かぐや姫」の3回目を先ず送信してもらい、組み立てて
おります、、、

創設者は聴覚障碍者の為の上映会は観に行ってきたようですが、
詳細はまた、確認しておきます、、、

そして明日は金城哲夫さんのお誕生日、
お元気ならば74歳、、、

f0226161_1311564.jpg

[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-07-04 13:12 | 金城哲夫
沖縄大学の「ホームカミング」上映会のあと、金城哲夫研究会の集いがおこなわれたらしい、、、
詳細は参加していないので分らないが、昨年までは7月5日に発行していたが、年3から2回
とし、次回は11月1日に沖大祭り特集号になる模様。
 世良氏の「沖縄物語」研究は一段落したため、試行錯誤していたが、
ある金城哲夫氏と縁のある方に、リライトしていただいた報文掲載は確定的となった、、、
大学祭も沖縄大学にて催行される模様、、、

2012年、7月1日には横浜市社会福祉センターホールにて、
午後1時40分~午後4時10分迄、
『ウルトラQ』「2020年の挑戦」
『ウルトラマン』「侵略者を撃て」が日本語字幕スーパー版として本邦初上映されるらしい、、、
入場料は大人1000円、高校迄500円
問い合わせ:社団法人 横浜市聴覚障碍者協会、、、
FAX 045-475-2112
定員300名、尚、当日券は300円増し、、
「2020年の挑戦」は千束北男氏と金城哲夫氏の共同脚本、、、

偶然にも、今年の秋の大学祭でも聴覚障碍者のための催しが計画されていたらしい、、、
こちらの詳細はまたいづれ、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-06-12 19:39 | 金城哲夫


そろそろ製作開始(放送は秋から、、、)から45年、、、
早いものである、、、

6月10日、金城哲夫研究会のスタッフは沖縄である行動開始をするらしいが、
てふてふはべる氏からのメッセージでは、あくまでも大学側の行事との事、、、

決定しましたら、ここで紹介はする予定です、、、




(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-05-23 18:15 | 金城哲夫
 諸般の事情にてシナリオ連載はNGとなりました、、、、
謹んでお詫び申し上げます、、、、
尚、「金城哲夫研究・8号」は新体制にて本年は7月でなく、
11月発行をめざして調整中です、、、(杉本一夫)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-05-18 20:44 | 金城哲夫