沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

虎!北へ走る

国立劇場おきなわ 12月沖縄芝居公演

琉球史劇  >>>    脚本 : 【金城哲夫】氏(ウルトラマンを創った男)1938~1976

           虎!北へ走る

>金城哲夫さんのお芝居再演あるそうです、、、昨日連絡来ましたので、告知しておきます、、、(杉本)


演出/幸喜良秀  翻訳・演技指導/北村三郎

~~~~ あ ら す じ ~~~~
 時は、1416年の冬。異常な寒波が琉球を襲う中、豊富な山林を有する北山の王・攀安知が出した山林切り出し禁止令により琉球の民は苦しんでいた。
 かつての佐敷の虎と呼ばれた中山王子・尚巴志は、民を救うために北山と戦うことを決意する。
 難攻不落と称される今帰仁城の探索に出かけた尚巴志は、北山の民の協力を得て城攻略の秘策を練り、その時期を待つ。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡出演者の顔ぶれからも非常に興味深く、是非とも、劇場鑑賞がしたいものですね! >>> 脚本が、あの【 ウルトラマンを創った男 】 金城哲夫氏であり、演出も【幸喜良秀さん】 翻訳・演技指導が、今や沖縄昔芝居の第一人者となられました【北村三郎さん】

楽しみですね!
公演日時 :平成24年12月22日(土) 午後6時30分開演
    23日(日) 午後2時  開演

チケット販売開始 平成24年 11月1日(水) 各プレイガイド


>尚巴志三部作の第二弾です、、、三弾は残念なことになくなりました、、、
今帰仁でのハンアンチ征伐のお話、、、
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2012-10-09 09:44 | 金城哲夫