沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

10月16日、名古屋イベント追加情報

 現在、佐藤代表が沖縄でのワークショップ担当となり、
私と杉本氏に「金城哲夫研究・6号」編集が廻ってきましたので、
杉本氏に代わり、金城哲夫プロジェクトと当会も協賛しております、
名古屋IMYビルでの
「二瓶氏、古谷氏、東宝時代とウルトラ大いに語る」
の正式時間を告知致します。

開場兼設置、13:00(10分前から事務に開放して頂きます)
開始:13:10
内容、東宝同期生の事、ウルトラへの参加、
 続いて二瓶氏には金城哲夫さんとの学生時代の思い出も語って頂く予定です。
 古谷氏には貴重なお話をお願いいたしております。
あと、サイン会や質問、雑談で、会場レンタルは3時間となりましたので、
終了は
16:00となります。

当会からは「金城哲夫研究1~5」の名古屋の在庫分を出品致します。
5冊で4冊分も特価で提供、幻の金城作品『沖縄物語』の概要も
これで分ります。

また近づきましたら再告知致します。
主催は「古谷敏さん応援団(永瀬)」

(てふてふはべる)

f0226161_2030618.jpg

©松風苑、金城哲夫資料館



詳細は下記ブログで、
①たまホーム
②Korian airの日記
会場地図なども掲載されておりますので、宜しくこちらを御参照下さい。


>10月1日、午後11時半、てふてふはべる氏からの連絡にて、
当会はこちらのイベントに関与しない事になったそうです、、、(杉本)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-09-24 20:23 | 金城哲夫