沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

「金城哲夫生誕祭2011(仮題)」ゲスト決定

 今回の主催は「金城哲夫プロジェクト&金城哲夫FC」と「沖縄大学」で、
協力として「金城哲夫研究会」も参加することになりました。
アート展以外に
トークショー&サイン会あり。
ゲストは飯島敏宏監督、黒部進さん、桜井浩子さんに決定しました。
ジュンク堂那覇店はDVD扱いないとの事にて、
飯島監督の「ホームカミング(DVD)」は、TSUTAYAさん、
桜井浩子さんの新刊「ヒロコ・ウルトラの女神物語(小学館)」
はTSUTAYA、ジュンク堂などで各自ご購入・御持参下さい。
基本的に上記著書へのサインを優先させて頂きます。
黒部さんはお料理の本などでも大丈夫です。

トークショー&サイン会の仮題も最終的に明日以降、前代表の案で再検討する
事となり、
佐藤で考慮致します。
過去、沖縄では当時の代表の渡邊豊信さんの意向もあり、サイン会は
ありませんでしたが、私の担当にて今回は開催出来ることとなりました。

宜しくお願い申し上げます。
(F.S)
f0226161_16322232.jpg

©金城哲夫プロジェクト
>過去の沖縄トークショーはこんな感じでした。


>佐藤文彦 代表と「トークショー」の仮タイトルは検討中。
詳細は「金城哲夫プロジェクト・告知板」にて、、、(杉本、渡邊)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-08-27 16:33 | 告知