沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

「仮面ノリダー」最終回

 今、ガダルカナルに行っているはずの渡邊氏から最終的に岡山、、、
という事で借りているテープに『とんねるずのみなさんのおかげです』に
「仮面ノリダー」最終回(前篇、後編)があった。
仮面ライダーというより、どちらかというと『~セブン』のパロディに
近いので、そのストーリーから金城哲夫研究会に掲載しておきます。
①全世界を地下ミサイルで爆破
②キナシタケシの容態、体の酷使による。
そして(脈拍…、血圧…、体温…)
③タケシとマリナの別れの台詞にオマージュあり。
④正体をマリナに明かす。一方、連れ去られる子供(アマギのパロ)
⑤ライダーマンともとらえられるが、見上げる人々の台詞は『~セブン』
のオマージュ。
などなど、東映さんよりも、金城さんにご了解したかどうか?ですね。
(DDこと’でぃぷろどくす’記)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2011-03-29 22:11 | 映像