沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

「アンドロイド0指令」の謎

 設定の資料などは、もう巷にあふれている文献を参照して、、との伝言。
いずれ、それも語っていくそうだが、「セブン」には番組内でようやく宇宙人名の
名前がやっと分る作品が多かった。
然し、チブル星人も、キングジョーもユートムも番組内では語られていなかった。
上原作品が多いが、企画文芸室長が金城さんという事で。
キングジョーは、放映直前の1968年のTBS正月バラエティー番組で、テロップ
されていた、、、と渡邊からの報告。
チブル星人も、放映2週前の少年雑誌に掲載されていた。
問題はいつ命名されたか、である。撮影終了後かも知れない。
内容が直接沖縄には関係していない、言葉遊びの範疇内と思う。

シナリオをお持ちの方はご教示頂きたい。

そういえば、我らが先輩(ざんぶろんぞ氏や渡邊氏ほか)の広田先生は、
「セブン」の第1回を観て、ウィンダムがセブンと思ったと語っていた。
そしてがっくりしたら、ちゃんとセブンが登場した。
d0179397_1816512.jpg
d0179397_13595352.jpg

(長官役の広田氏)


I氏といえば、モルフォとアカホシウスバを混同されたり、「怪奇大作戦」の
特撮クイズの内容を記憶違いされていたが、「ウルトラQ」の放映順を修正した事は、
あの当時、立派であった。修正依頼した渡邊氏は「愛知医大防衛マン」さん、と
なっていたが、それは広田先生の発案で、渡邊氏が制作したのは「ボイスマン」である。
d0179397_140472.jpg

(新・愛知医科防衛マン)


   (杉本一夫)

<広告>

松風苑   沖縄県南風原にある、花鳥風月を共にする日本料理。
      約1000坪の敷地内に広がる日本庭園。
      二人以上の予約制。
      詳細は、外部リンクで
      http://www.syofuen.jp/index.html 

BOOKSじのん「金城哲夫研究」地方でも発送。メール便などでお値段一律。
     「金城哲夫研究」1,2、3号扱っております。軽く紹介から正式紹介。
      DVD「33年目の同窓会」も12月15日より扱い。
      www.jinon.ginowan.okinawa.jp

>www7.plala.or.jp/akiz/akiz.html
蜻(あきず)文庫にて、BOOKSじのんと同様、全国への通販可能。

>岡山の関連各店にても販売
>ジュンク堂大阪本店では店頭販売。仙台店は契約更新はなし。
他店(沖縄、名古屋、藤沢)は未だ未定。
>沖縄「画廊沖縄」でも扱ってくださっております→
「金城哲夫プロジェクト」運営用にあてさせていただきます。
>「金城哲夫プロジェクト・告知板」主に沖縄ローカルの話題を提供・美術評論
http://fsauto660.blog136.fc2.com/ (佐藤 担当)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2010-12-01 19:53 | 金城哲夫