沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

2010年・沖縄芸大祭&仙台イベント

<情報>10月3日、仙台ジュンク堂にて「創世期ウルトラを語る~2010年の真実」開催
聴講に関しましては入場無料、書籍サインは基本的にジュンク堂にて当日、本やDVDを購入された方。
です。(「ウルトラマンになった男」や「ウルトラマン創世記」などの著書を購入して頂いた方)
ためガキあり。ゲストに関して、仙台は、飯島監督、桜井氏、古谷氏で決定であります。




沖縄県立芸術大学での「金城哲夫フォーラム」等の開催が、ほぼ決定となりました。

ゲストは、ほぼ決まってますが、沖縄だけでの告知となります。また、ゲストは調整中(沖縄のT氏ほか)
11月3日 午前は映像(間に合えば「33回目の同窓会」若しくは予告)
       午後はフォーラム(佐藤・大城 担当、パネラーは調整中ですが、沖縄在住の方で予定しております)

ワークショップは、金城哲夫さんの母校での開催を企画。子供たちへの参加を呼びかけます。
また、例年のように、「金城哲夫とウルトラアート」の参加作品の一般公募も致します。
応募用のアドレスは此方です、此方は作品応募専用のアドレスになりますので私信はご遠慮ください。
「金城哲夫プロジェクト」「金城哲夫ファンクラブ(FC)」「金城哲夫研究会」代表;佐藤文彦
ultra-art-okinawa@hotmail.co.jp(「金城哲夫研究」の原稿アドレスも此処にします)

>外部リンクわが心のマイティジャック
松風苑
左のリンクをクリックして下さい。
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2010-09-27 08:23 | 告知