沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

イリオモテヤマネコ

 渡邊が、沖縄時代に御世話になった方で、親冨祖先生がおられる。
先生は、八重山の学校の先生をされておられた時、戸川氏と協力しながら、イリオモテヤマネコを最初の捕獲に成功され、学会を驚かせた人物である。
 蝶にも造詣深く、渡邊が野外で撮影したオオゴマダラ幼虫を攻撃する、ツマムラサキマダラやリュウキュウアサギマダラを飼育下で最初に発見・観察された。
そして、親冨祖先生のイリオモテヤマネコを最初に映像で撮られた方が、若き・森口豁氏である。
沖縄の方々が見向きもしない事・その瞬間を、金城哲夫氏の盟友は立ち会われ、見事に撮影された。
(文献を私なりに解釈しましたので、違っていたら訂正いたします。)

  参考文献:戸川幸夫動物セレクション「イリオモテヤマネコ」より。
f0226161_892384.jpg

オオゴマダラ幼虫を攻撃するツマムラサキマダラ(野外・沖縄)

<広告>

松風苑   沖縄県南風原にある、花鳥風月を共とする日本料理。
      約1000坪の敷地内に広がる日本庭園。
      二人以上の予約制。
      詳細は、外部リンクで
      http://www.syofuen.jp/index.html 

こうようクリニック  
      愛知県名古屋市東区代官町のクリニック。老人保健施設も併設。
      心療内科も新設(新患は月、金に予約で。午前は1、3週に予約)。
  
      理事長・院長:市川佳明
      http://www.nagoya.aichi.med.or.jp/higashiku/9363578/

BOOKSじのん「金城哲夫研究」地方でも発送。メール便などでお値段一律。
     「金城哲夫研究」1,2号扱っております。軽く紹介から正式紹介。
     11月発行の3号も扱ってくださいます。
      www.jinon.ginowan.okinawa.jp

岐阜県昆虫同好会
     「だんだらちょう」雑誌・年3回(会長;小森、担当;林、問い合わせ;水谷)
     「キフチョウとカンアオイ~岐阜県の記録」 水谷治雄 著 送料込4400円
       申し込み・問い合わせ:水谷09047924666(御本人了解済み)

連載研究 「恐怖のルート87」・2
金城哲夫さんは、「~セブン」までは、「ウルトラQ」の世界をひきずっていたとの考察があった。
樋口 組は、「純愛」シリーズのひきづりでもあるし、「ノンマルトの使者」は満田監督との話し合いの中で、
金城氏のSF的発想で生まれたと言われている。ヘンな学者の考察よりも、放映当時を体験した立場から言うと、やはりエンターティンメント作品として完成させたのであろう。満田監督も「純愛」シリーズの円谷組の助監督であった。「純愛」「女性の眼だけに見える」「魂は永遠」など、キーワードが揃ってきた。11月の芸大祭終了したら、連載続行します。「~リーインカーネーション」の8は欠番とし、9を8にしましたが、これは管理人さんから御注意受けましたので、現時点では「~リーインカーネーション」は中断。これも11月に再開いたします。出典:某トークショーより。

ある女優は、金城さんのシナリオは干された、と語って、あまり交流なかったという。
然し、干したのは監督であり、少し誤解されておられるようである。と、とりあえずはやわらかく書いておきます。



医学ニュース>D型セリン続き「統合失調症」で減少。
L型セリンより、酵素の働きで変化。D型セリンは、脳内に存在するグルタミン酸受容体の一種と結合して、記憶・学習などに重要な役割を担う。(2003.6.14:河北新報より)~現在の治療薬での体重増加や不眠、DMに禁忌などの諸問題も解決されるであろう。
アルツハイマーの、ワクチン治療は副作用があったが、副作用のないワクチン開発(2003.6.13:河北新報)~2009年、愛知医科大学にて、大府の先生の講演を聞きにいった。アミロイドβがたまらないようにする。かっては脳炎の副作用が出現したが、それがなくなったものが、開発中であるとの事。(愛知医大認知症カンファより)


世界の蝶シリーズ>
f0226161_882061.jpg

テセウスモルフォ(ホンジュラス)
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2010-09-25 19:09 | 告知