沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

「金城哲夫研究」2号、訂正

 創刊号の訂正は、2号で入れましたが、今回は渡邊が此処を担当しますので、3号にも修正記事は入れますが、7月5日の発行前に訂正を。
P.18の件→あとで。
p.33の25話と26話を逆に記載してしまいました。
p.34 下から5行目、「ガラダマ」は13話です。

P.18のスポットCM②は、約1カ月だけ流れ、ガラモン、ペギラ、パゴスだけを紹介。
何故、版下さんと意見がくいちがったか?というと、当時の子供たちは、怪獣が、どの作品に登場したか?は、分かっているからです。それで、①には出典入れず。②は、パゴスは「虹の卵」と分かっているので、書かず、ガラモンの映像は、②も、「ガラモンの逆襲」ではなく、「ガラダマ」からの引用であったので、それを云いたかった。これは、分かってない版下さんに、①に入れられましたが、私としては不本意です。締め切りまでに出したかったので。ペギラも「東京氷河期」からの引用でした。5月には③のCMになってましたが、ナメゴンの動く映像は、やはりこちらであると、思い出しました。①は、ナメゴンは静止画像、ゴメス、ゴローも静止画像でした。

取り急ぎ発行前に。
尚、大阪は、入荷が少し遅れます。

f0226161_22371587.jpg




























(担当:渡邊豊信)

とりどばいど様か、杉本様、画像を反回転出来ません。ヘルプお願いいたします。
>渡邊様、編集しました。
     とりろばいどより
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2010-07-03 18:38 | 金城哲夫