沖縄の生んだ脚本家「金城哲夫」氏の作品とその履歴を研究する会です~杉本一夫(2012年から)


by watanabe-toyonobu

1955年頃の沖映通り

 此処は、なるだけドキュメント、イベント報告にしていきます。
(但し、コメントで、私の意見が出るかも知れませんが。)
というのは(ドキュメントにしたい、という事)、御自分の沖縄に対する意見・思いを、金城哲夫さんの意見であるかのように(断言するかのごとく、に)書いていらっしゃるWebがありますから。(殆ど二名のやりとりだけですが、)
そういう自己投影は私は、するつもりはありません。
『吉屋チルー物語』『沖縄物語』制作当時は、すき焼きの「かどや」さんで、金城家は営業してましたが、そこの地主さんの仲地某氏の関係者とのコンタクトをしております。

(担当:渡邊豊信)



f0226161_9472616.jpg

当時1955年頃の沖映通り
右にガープ川があります。
[PR]
by watanabe-toyonobu | 2010-07-03 09:52 | 資料